読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きかけのブログ

詰将棋について書くことがあれば書きます

知らぬ間にネットで詰パラが買える時代が来ていた

詰パラといえば最初の1冊を買うのが大変な雑誌だ。 読み続けるかどうか分からない雑誌を、いきなり半年分も払って定期購読するわけにもいかない。

中学生時分、1冊目を買うためにわざわざ八重洲ブックセンターまで出掛けた思い出がある。 もしかしたら2冊目、3冊目も八重洲で買っていたかもしれない。 半年分払う財力が無いのが中学生だ。

【楽天市場】書籍販売コーナー > 詰将棋マニア向けの書籍:公益社団法人 日本将棋連盟

今日、楽天の将棋連盟ショップで詰パラが買えることに気付いて驚いた。 いまはネットで詰パラが買える時代らしい。

先週の日曜に将棋連盟で詰パラを買ったら、てっきり3月号を買ったつもりが、早くも4月号が出ていたようで、結局3月号を買いそびれてしまった。

折角だから3月号を楽天で買おうかとも思いつつ、送料が500円かかるので悩んでいる。

いまも財力は無い。