読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きかけのブログ

詰将棋について書くことがあれば書きます

2015年上半期賞予想

来月号で半期賞が発表されるのである。 2015年の上半期は1作も発表していないので気楽である。 発表しなければ受賞しないのである。 そこで受賞作品の予想をしてみたのである。

2015年4月 小20 嶋村拓夢氏作

小学校は混戦なのである。 混戦とは飛び抜けていい作品が無いという意味なのである。 受賞作無しも考えたが、せっかくなので初入選の作品を選んでみたのである。

2015年5月 中24 三島桂太氏作

この作品は自分はあまり好きではないが、周りの評価が高いので選んだのである。 個人的には中10鈴川作の方が好きなのである。

2015年2月 高10 広瀬稔氏作

高校も個人的には高1久保作の方が好きなのである。 評点と詰工房での評価を見ると、広瀬作が半期賞だと思うのである。

2015年2月 短6 芹田修氏作

担当が気持ちよく捌ける作品が好きと言っていたので、この作品と予想したのである。 この初形は歴史に残すべきなのである。

2015年3月 大6 若島正氏作

三連続打診中合とは呼べなくても力作であることに変わりないのである。

2015年5月 院10 岡村孝雄氏作

これしかないのである。

半期賞とは関係ないがShogipicを更新したので、不具合があれば教えてほしいのである。