読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きかけのブログ

詰将棋について書くことがあれば書きます

2015年上半期賞予想 高校

katsuaki3r0429.hatenablog.com

一番人気は高10。

2015年2月 高10 広瀬稔氏作

55銀、同桂、65銀、同香、64金、同香、63銀、同歩、
53金、同歩、43銀、同桂、44金、同桂、45金、同角、
46桂、
まで17手詰

話題をさらったので半期賞はこれになると思う。 思うけど、無理やりつくったなあという感じで、いまいち何がすごいのかよく分かっていない。 評点2.63。

私が好きなのは高1。

2015年1月 高1 久保紀貴氏作

15香、同龍、14香、同龍、13香、同龍、12香、同龍、
同銀成、同玉、11飛、同玉、21馬、
まで13手詰

四香連打を飛車(龍)に順次取らせるテーマ。 それ自体はよくあるものだが、本作はわずか13手に押し込んで収束に飛車捨てまで入れてある。 初形もこの綺麗さ。奇跡的な作品だと思う。評点2.55。低すぎ。

高校の上半期最高点は2.76が2作あるが、どちらも自分の好みではないので、もう1作好きな作品を挙げる。

2015年4月 高19 須藤大輔氏作

56銀、同玉、34角、47玉、36銀、同玉、45桂、47玉、
56銀、同玉、53桂成、47玉、56銀、同桂、25角、
まで15手詰

リズミカルな銀の打ち捨てから桂馬の二段跳ねが飛び出す意外性。 盤上貧乏図式も美しい。評点2.56。

上半期の高校は持駒趣向作に好作が多かったようだ。 ちなみに自分は広瀬作の持駒桂は盤上に置く派。

せっかくなので名無し名人の題名のないブログで挙げられた作品も載せておこう。

daimeinonai.blog.fc2.com

2015年5月 高22 角寿雄氏作

25金、同玉、17桂、同と、34馬、同玉、33飛、45玉、
44金、同玉、55桂、48桂成、43飛成、
まで13手詰

詰め上がりが予想外、ということらしい。評点2.73で上半期3位。

名無し名人賞は高2。

2015年1月 高2 妻木貴雄氏作

29桂、同と、27銀、同玉、16角、18玉、17金、同玉、
49角、26玉、15飛成、同玉、25金、
まで13手詰

銀を角に打ち替えてから、その角を遠引き。3手目39角は取らずに28飛限定合で逃れるのがかっこいい。

ついでに中学の名無し名人賞の妻木作も見ておこう。

2015年4月 中17 妻木貴雄氏作

35金、34桂、15桂、14玉、26桂、同桂、13銀成、同角、
54飛、同飛、23馬、
まで11手詰

少ない駒数からはっきりとした狙い。着地もしっかりしておりまさに現代短編。