読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きかけのブログ

詰将棋について書くことがあれば書きます

壁にならない取らせ合駒

いまさら4ヶ月も前のツイートを引き合いに出す。

取らせ合駒は一号局の打歩誘致以外にも、二歩禁回避や遮断防止があるというお話。 二歩禁の作例はちょうど最近見たような見なかったような。

というわけでこちらの記事。

katsuaki3r0429.hatenablog.com

打歩誘致、二歩禁以外で香の取らせ合駒をやってみようというお話。それを受けて(?)三輪さんがつくったのが次の図。

59香、57香、同銀、67玉、56銀、68玉、57角、59玉、
49金、同玉、39飛、58玉、59香、69玉、79馬、
まで15手詰

2手目58香は57銀、67玉、68銀で58に逃げられない。 取らせないとあとで退路を封鎖して邪魔駒になるという、これはこれで新しい意味付けかな。

ツメガエルさんが本当に取らせ合駒は面白いのか、という提言のために試作したのが次の図。

ツイートの概要が見づらくて困る。

49角、27角、同銀、17玉、26角、同桂、同銀、同と、
19龍、18歩、29桂、
まで11手詰

2手目38角は、27銀、17玉、18龍まで。

個人的には遮断防止でも十分面白いと思いつつ、双玉にすれば7手でつくれることに気付いたのでつくったのが次の図。

39香、37香、同銀、47玉、48香、同桂成、57金、
まで7手詰

2手目38香は37銀、47玉、57金まで。

せっかく7手ができたのに、盤上の駒数が11枚なので、残念ながら短コンには出せないのである。


取らせ合駒とは全く関係ないですが、ツイートの概要が見づらいのは直しました。